IMG_3331

Rip van Wafels 蒸気でやわらか〜く

Share Button

今日は、バーバラ荘のリビングに常備しているsweets、
Rip van Wafels (リップヴァンワッフル)を紹介させてもらうで〜

IMG_3331

オールナチュラルな原材料にこだわったストロープワッフル*
ストロープワッフル*ってのは、オランダの伝統的なお菓子で、
2枚の薄いワッフルの間にこれまた薄〜くキャラメルシロップを挟んだ、、
例えるなら、ちょっと硬くて弾力のある風月堂のゴーフルサンドみたいなもんかな。

仕事やらなんやかんやで煮詰まった時の気分転換に。
三時のおやつに。
夕食後のちょっとしたデザートがわりに。
ただただ身体が甘いモノを欲した時に。

マグカップに注いだ琥珀色の液体からたちのぼる蒸気をこんなふうに染み込ませて

スクリーンショット 2015-08-30 19.33.48

中のチョコやクリームをとろりと柔らかくしてからいただきます。
がっつり甘いけれど、まぁ、たまにはええんとちゃう?

Rip van Wafels誕生ストーリーもサクッと紹介しとこか。

こちらアムステルダム出身のRip Pruisken君
濃いお顔の、、まぁイケメンやね。

スクリーンショット 2015-08-30 19.34.03

2006年、ブラウン大学に入学したRip君、アメリカにストロープワッフルがないことに「なんでないねん!」と落胆する。
2009年、「ワッフルなしのコーヒーブレイクなんて、これ以上耐えられへんわ!
こうなったら自分で作ったる」とワッフルアイロンを購入、大学の寮で自作しはじめる。オランダにワッフル作りの修行にも行ってる。本気やな。

で、自信作となったワッフルを大学のキャンパスの芝生の上に屋台を構えて売り始める。
これが大人気になり、工学部の学生たちの協力を得て大量生産できる機械を発明。
ブランドとして確立。今に至る。

祖国の美味しい焼き菓子の味を異国でもいただきたい。
そんな強い思いが生み出したんやね。

現在では大手IT企業やカフェ、Whole Foodsや、Bi-Riteなんかのグローサリーで高い支持を得ている。
Google本社からは、月に2万枚の注文が入るほど人気やねんて。
すごいなぁ。Rip君。

amazonでも買えるよ。私のおすすめはDark Chocolate Sea Salt 味。新商品や!
けっこう日持ちもするから、日本へのおみやげにもええかもね。
お値段も手頃やからいっぺん試してみてね。
美味しく食べるコツは、マグカップの上にかぶせてしばし待つ!やで〜